トップページ刑事事件トップページ
弁護士軽部篤が交通事故の被害者に伝えたいこと

弁護士軽部篤が刑事事件の加害者に伝えたいこと

(罪を認めている事件を前提にしています)

弁護士軽部篤に依頼すれば、身柄拘束からの早期解放(釈放)に向けて全力を尽くします!
捜査機関による逮捕や勾留という身柄拘束に対して、
それを阻止するための弁護活動があります。
早期の釈放は難しいと思われる事件であっても、
弁護活動を行ったために早期釈放となる可能性があります。
弁護士軽部篤は、早期釈放に向けた弁護活動を行います。
弁護士軽部篤に依頼すれば、被害者との示談等を行って不起訴処分が得られるよう全力を尽くします!
不起訴になれば前科がつきません。
被害者がいる犯罪では、
被害者との示談等は、
不起訴に向けた大きな事情になります。
弁護士軽部篤は、不起訴に向けた弁護活動を行います。
弁護士軽部篤に依頼すれば、刑事裁判において執行猶予や刑が軽くなることを求めて全力を尽くします!
同じ有罪判決であっても、
刑務所に服役するのか、執行猶予になるのかは、
判決を受ける者にとって、
とても大きな違いがあると思います。
被害者との示談等、本人の反省、家族の更生支援は、
刑を軽くする方向に働く事情です。
弁護士軽部篤は、執行猶予に向けた弁護活動を行います。

第1 ご相談例

(相談例)
夫が逮捕されてしまいました。
(弁護士軽部篤)
すぐに早期釈放に向けた弁護活動を行います。
(相談例)
刑事裁判にかけられるようなのですが。
(弁護士軽部篤)
刑事裁判に向けて準備を始めましょう。
(相談例)
被害者の方に被害弁償をしたいのですが。
(弁護士軽部篤)
被害弁償を含めた示談交渉はお任せください。

第2 まずはご相談のお電話をお待ちしております(相談料無料)

弁護士歴は10年以上になります。多数の刑事事件を引き受けていた時期があり、そこで様々なノウハウを学びました。

身柄拘束を受けている場合の釈放に向けた弁護活動、被害者との示談交渉、不起訴に向けた弁護活動、そして、刑事裁判対応などです。

これらのノウハウを活かして、罪を犯したと疑いをかけられている方の権利や利益を守りたいと考えております。

刑事事件の弁護士なら川越の軽部篤法律事務所にご相談ください。

ご相談(無料)のお電話は049-265-5401
[平日]10:00~20:00[土曜]10:00~15:00

TOP
相談だけなら無料です。
安心して、お気軽にご相談ください。
相談だけなら

『無料』

049-265-5401 【平日】10:00~20:00
【土曜】10:00~15:00